知的財産管理技能検定

知的財産管理技能検定は、知的財産について適切に取り扱うための能力を認定する国家資格です。合格者は「知的財産管理技能士」を名乗ることができます。
企業や団体などの組織の内部にいて、ブランド、技術、コンテンツ、デザインなどの保護に関わる業務を担当したり、特許戦略についての業務をおこないます。
1級から3級までのレベルがあり、1級では、特許について専門能力を認定する特許専門業務と、コンテンツについての専門能力であるコンテンツ専門業務の2つに分かれています。
知的財産権に関するトラブルは、以前よりも増えており、訴訟まで至るケースも少なくありません。
「知的財産権を守る」「他者の知的財産権を冒さない」という社会的な動きは今後も強まると見られています。そのため、この資格に対する需要は、今後とも期待できるといえるでしょう。

Contents

PR

  • きぐるみをレンタルで着るなら イベントなどで必要ならフォーカスへ
  • 不動産看板・不動産のぼり専門の大広サインズ
  • 大広サインズは不動産看板・不動産のぼり・不動産垂れ幕の専門店です

    更新履歴

    2014.7.1 サイト開設